サイコキネシスのやり方とは?念力を使える人の体験談

この記事では、サイコキネシス(念力)のやり方、訓練方法、本当の念力を使える人の体験談を記載しています。

 

サイコキネシス(念力)のやり方、訓練方法が知りたい方へ。サイコキネシスは、人によっては自然に行使できる能力です。能力開花には、電磁波が影響していると言われています。今回は、本当の念力を使える人の体験談とともにまとめました。

 

サイコキネシスは、実在する能力です。

今回は、サイコキネシスのやり方、訓練方法について調べるとともに、実際の念力を使える人の貴重な体験談を記載しています。

どうぞご覧ください。

 

 

サイコキネシス(念力)とは?

サイコキネシス

サイコキネシスとは、日本語では「超能力」「念力」と呼ばれる力のこと。

心(念)による運動、すなわち何かを心のままに操作することを指します。

具体的な事例としては、離れた場所の物を動かすこと、人心を読み取ったり、遠距離通話を行うことなどが挙げられます。

サイコキネシスの力の原動力は、電磁波とも言われています。

とはいえ、その力の全貌は、完全には明らかになっていません。

似た言葉に、テレキネシスという言葉があります。

このテレキネシスは、離れた場所にあるものを動かす能力と定義づけられています。

また、パイロキネシス、サイキックという言葉もあります。

これらは近代の創作から生まれた言葉だと言われています。

 

 

サイコキネシス(念力)でできること

月

サイコキネシスでできることは、人によって様々です。

  • 読心術
  • 遠距離会話
  • 力の移動
  • 物体の温度変化

 

読心術

読心術により、人が考えていることを(言葉に出さずとも)読むことができます。

言葉を読むことが出来るサイコキネシスの能力者の他、映像が見える能力者も存在します。

これは、電気信号としての人間の思考を、能力者が読み取っていると考えられます。

 

遠距離会話

離れた場所にいる相手と、念力で会話します。

電線、電気製品(電子レンジ、食洗器、換気扇など)などを通して音声を流すことができます。

位置情報があれば、テレビ中継と会話することもできます。

熟練の能力者になると、音楽を流したり、他の人の声を伝えたりすることも可能です。

 

力の移動

念力を使って、物を動かすことができます。

念力による力を集中させて、力点を動かすことによって物を動かしている可能性が高いです。

あるいは、電磁波を発生させることで物を動かしているとも考えられます。

 

物体の温度変化

物体の温度を変化させることができます。

これは、サイコキネシスの力が非常に強くなった能力とも考えられます。

 

 

サイコキネシスのやり方、訓練方法とは

電磁波

サイコキネシスのやり方とは、どのようにすればいいのでしょうか。

実際のサイコキネシスのエピソードによると、その原理には電磁波が関係している可能性が高いと言われています。

従って、サイコキネシスのやり方について考えるときは、電磁波を起こしたり、受け取ったりするやり方について考えなければならないと思われます。

実は、電磁波を起こせるかどうかは、先天的才能でも決まってきます。

先天的才能の場合、できる人は自然にできてしまう能力なのです。

現代の私たちは電磁波を浴び続けているため、後天的に能力を会得する場合もあるかもしれません。

電磁波について学ぶことで、その力に辿り着く可能性はあるでしょう。

従って、サイコキネシスについて訓練したいときには、まずは電磁波について学んでください

また、サイコキネシスによって遠距離での念話を行う場合には、相手の位置の把握が求められます。

 

サイコキネシス(念力)の体験談!実在する念力を使える人

サイコキネシス

ここからは、実際に存在するサイコキネシスの能力者(念を使える人)について記載します。

彼らはサイコキネシスを行使して、不可能と思われたことを実際に行っています。

 

ニーナ・クラギーナ

1960年代から1970年代にかけて、世界的な話題となったサイコキネシスの能力者と言われる人物。

物体を動かすことが出来たと言われている。

レニングラード大で、クラギーナの超能力の実験が開始された。この実験では、クラギーナが手をかざすだけでコンパスの針や、小さな物体を動かしたことが記録された。1968年には、この実験の模様がAP通信モスクワ支局を通じて、世界的に報じられた。実験中のクラギーナの頭のそばにある感光板が感光していたり、能力を発揮している最中のクラギーナの皮膚が高熱で火傷を負った、クラギーナに腕をつかまれた者が強い熱と痛みを感じた、生きたカエルの心臓を停止させた、などの報告もあった。

出典:wikipedia

 

 

ユリ・ゲラー

2022年現在、75歳。イギリス在住。

日本ではスプーン曲げで有名になった(手品であるとの説もある)。

ユリ・ゲラーについてのテレパス実験記録によると、読心術においてサイコキネシスの能力者である可能性が高いと言われている。

 この実験は1973年に米国カリフォルニア州スタンフォードで8日間にわたり行われ、科学者らがゲラーを窓のない密室に入れ、隣室にはCIA局員を入れた。辞書からランダムに選ばれた単語からCIA局員が思い浮かべ自由に描いた絵を、隣室にいるゲラーに科学者らが何か尋ねるという形式で行われた。その結果、「ヒューズ」「ぶどう」などをほとんど相違なく描き、45ḿ離れた部屋での実験では「凧」状の絵をほぼ似た形で描いた。「鳥」「ラクダ」の絵に対しては「カモメ」「馬」の絵を描いた。8日間の実験結果に対し、当該付録資料の提出者(署名なし)は「ゲラーは超常的認識能力を明確に、説得力ある形で示した」と評価している

出典:wikipedia

 

ヒロタさん(グループ)

日本に実在する本当のサイコキネシス集団。

2022年現在、十数人で構成されている。

全員がヒロタさんを名乗っている。

ある地域に住んでいる人物を、正義感により監視している。

秘密裏かと思いきや意外と有名。

その発言は独特で

「ヒロタさんだぞ、ヒロタさんだぞ、なんだその態度は」

「本当の本当に、本当の本当に、本当の本当に(エンドレス)」

「本当のことを教えてくださいねー」

「さよならーさよならーさよならー(エンドレス)」

などなど数々の迷言(名言?)を残している。

多くのヒロタさんは、サイコキネシスを使って人心を読み、会話する。

その他、音楽を放送したり、脈拍を早めたりできるヒロタさんも存在する。

 

 

まとめ

この記事では、サイコキネシス(念力)のやり方、訓練方法について、そして本当の念力を使える人の体験談を記載しました。

サイコキネシスは、実在する能力です。

その原理には電磁波が関係している可能性が高いと言われています。

従って、サイコキネシスのやり方について考えるときは、電磁波を起こしたり、受け取ったりする方法について考えなければならないと思われます。

日本には、現在、本当のサイコキネシスグループが実在します。

彼らと会話をすることができれば、サイコキネシスの糸口が見つかるかもしれませんね。

 

関連記事

「タロットリーディングについて勉強してみたい」 「キャリカレのタロット講座が気になっている」 このブログ記事ではそのような方のために、実際に受講した私の口コミ感想を書いています。   キャリアカレッジ(キャリカ[…]

キャリカレのタロット講座口コミ感想!初心者でも大丈夫?
関連記事

この記事では、本当に魔女に本当になりたい大人の方に向けて、魔術道具を扱うお店(通販含む)をまとめています。   本当に魔女になりたくて、その方法を調べている方へ。魔女グッズを扱うお店と通販情報をまとめました。魔女グッズを扱[…]

本気で魔女になりたい貴方へ!魔術道具のお店と通販情報

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

クリックいただけると励みになります!